山形ラーメン消化機構

山形市内を中心として、ボクが食べに行ったラーメン屋さんの感想を(あくまで個人的な視点から)書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さかえや

webサイト
住所:山形県上山市十日町10-28【地図】
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜日
テーブル:コショウ、一味唐辛子
テイッシュの有無:店内何個かBOXテイッシュ
接客:気にならない
画像:中華ぶっかけ 700円

 前回記事:2005年3月9日

上山の夏のラーメン一番人気といったらコレ!

P1060208.jpg

冷たいスープは、かつおダシの香る蕎麦汁に近い味わい。細ちぢれ麺はキュッとしまって強いコシがあり、『冷やし中華』でも『ざる蕎麦』でもない『冷たい中華』独特の個性が感じられます。ドバッとのったタマネギの天ぷらは、揚げたてサクサクで食感的に良いアクセントとなっている上、あっさりスープにコクとボリュームも与えています。手前にぐるりと並んだカマボコ、みつば、茹で玉子は見た目にも美しく食欲をそそります。実にバランスのとれた美味しい一杯…でも、欲を言うとタマネギ天だけじゃなくゲソ天も混ざっていたら、ボリューム的にも価格的にも大満足なんだけどなあ…

再来店の可能性:○
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/06/29(金) 12:12:12|
  2. 上山市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おにぎり ろくさん

住所:山形県上山市沢丁1-12【地図】
営業時間:11:00~14:00 18:00~22:00
定休日:土日祭日
テーブル上の調味料:醤油、酢、七味唐辛子
テイッシュの有無:店内あちこちBOXティッシュ
接客:気にならない
画像:冷し中華 400円、焼きおにぎり 120円(冷やし中華注文の際は、おにぎり20円引)

P1050399.jpg

店名からもわかるように、あくまでおにぎり屋さんなので、ラーメンblogに載せるていいものか微妙なところですが、いいんです!ボクが紹介したいんだからいいんです!ちなみに、麺類は冷し中華のみ!冬場はうどんのみでした。あくまで基本はおにぎり!市内の米屋さんが関係してるそうです。

P1060125_.jpg

以前は、スナックか何かだったのだろう外観…店内がまったく見えないのと、真っ黒いドアの威圧感で気軽に入れる雰囲気ではありません。が、意を決して入ると思いのほか店内は明るく(側面のスリガラスから外光がたっぷり入る)カウンターの中の年配ながらも“昔なかなかの美人だったオーラ”漂うおばちゃんが「いらしゃい」と優しく声をかけてくれる。店内には近所の常連であろう年配のお客さんが数人…座敷に上がって、冷し中華と焼きおにぎりを注文。

店内をキョロキョロしたり、テーブルの上の急須でお茶をついでいると、冷し中華が運ばれてきた。値段から想像してたよりもボリュームがある…錦糸玉子、ハム、キュウリ、紅生姜、シナチク、海苔がそれぞれたっぷりのっている。麺はかなり細くてストレート、茹で加減も悪くない。中華料理屋などの油と酸味の強いギラッとした冷やし中華とちがい、ずいぶん素朴な味わいで、何となく夏休み友達の家の料理上手なお母さんが作ってくれた昼食…みたいな印象を受けてしまった。もちろん、いい意味で

P1060128_.jpg

焼きおにぎりは炭火で焼いた後、ラップにくるんで保温器に入ってたもの…焼きたてのカリカリ感がないのは残念だけども、色の濃さから感じるよりもしょっぱくなく香ばしくておいしい!おにぎりは、同じく120円で白飯おにぎり、雑穀おにぎり(オススメ)、あわひえおにぎり等があり、おにぎりセット(おにぎり2個、味噌汁、煮物、漬物)350円というのもある。この店に駐車場はないが、1本手前の通りにカミンがあり平日休日も空いてる無料駐車場が完備されている事をさりげなく伝えておきたい。

再来店の可能性:○

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/06/25(月) 12:12:12|
  2. 上山市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヌードルキング

住所:山形県山形市七日町1-2-35【地図】
営業時間:10:00~16:00
定休日:年中無休
テーブル上の調味料:醤油、酢、七味唐辛子、ソース、コショウ
テイッシュの有無:手の届く場所にBOXティッシュ
接客:気にならない
画像:しょうゆらーめん 280円、みそらーめん 330円

P1060166_.jpg

七日町通りの真ん中にある七日町生鮮市場『なないち』の隅に小さなフードコートがある。カウンターだけ、たった5席のせまいスペースだが、休日のランチタイムからはずれてしまった中途半端な時間に、安価で小腹を埋められる貴重な店である。にしても、このたいそうな店名はいったい…麺の王様?

P1060163_.jpg

醤油も味噌も、社員食堂や学食の味…業務用缶スープの憎めない味だ。中太ちぢれ麺は、プリプリと良い茹で加減だが値段相応で量は少ない。チャーシューが煮豚じゃなくて、ハムみたいなのが妙に懐かしい…昔は安い中華そばにはよくコレが入っていたもんだ。くたっとスープに貼り付いた海苔が何とも物悲しく、シナチク、ナルトの存在が思いの他自分の中で大きなものであったのだと気づかされてしまう(大袈裟

P1060160_.jpg

こういう店はこういう店で存在価値はあるのはわかる。小学生が七日町で映画見た帰りに…とか、学生カップルが平日デートの途中おやつがわりに…とか、でもここだったら裏通りのちとせの350円中華を食べた方がいくらか満足度が…いやいや、そういう問題じゃないよな。券売機にズラリと並んだメニューを前に少ない小遣いと相談しつつ、友達と「おまえ何にする~オレ?オレはねえ~」なんていうのが、楽しい思い出になったりするのよね…なんてこと考えてたら、厨房からカウンター越しにおばちゃんの手が伸びて「おにいちゃん、良かったらこれ食べて」って熟したメロンが!若者ぶって元気よく「ありがと~」とお礼を言ってみた。隣の野菜売場の熟れすぎた商品だとわかっていても、こういうのって嬉しい。

P1060165_.jpg

他のメニューは、焼そば、さるそば、カレーライス、かつ丼、定食類…どれも500円以下と非常にリーズナブル。

再来店の可能性:△

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/06/21(木) 12:12:12|
  2. 山形市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寅真ら~めん

住所:山形県山形市あかねヶ丘2-16-9【地図】
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日
テーブル上の調味料:醤油、酢、辣油、コショウ(ブラック)
テイッシュの有無:各テーブルBOXティッシュ、ウエットティッシュ
接客:気にならない
画像:寅真特製ラーメン 580円、辛味噌ラーメン 650円、

P1060137_.jpg

西バイパス沿い、以前『修ちゃんラーメン』だった場所に最近オープンした店です。正直、外観や店名からあまり期待せずに入ったのですが、これがどうしてなかなかボク好みの良い店でした!嬉しい!

P1060131_.jpg

寅真特製ラーメンは醤油味。魚の節系の香り漂うスープで、油は多め…鬼がらしや龍上海の醤油ラーメンに近い雰囲気です。特筆すべきは、強くちぢれた太麺!ケンちゃんラーメンの麺を、もう少し柔らかく、もう少し食べやすくアレンジしたような感じで、良く言えば万人向けに!悪く言えばインパクトが弱くなってます。

P1060132_.jpg

油多めのラーメンてどうしても途中で口飽きしてしまうのですが、3枚も入った濃いめ味付けのチャーシューや、青菜が味わいに抑揚をつけてくれるので最後まで楽しみながら食べることができました。

P1060134_.jpg

味噌ラーメンも鬼がらしや龍上海を彷佛とさせる節系の香り漂うスープで、麺は醤油と同じ太ちぢれ麺。注文の時に「大辛ってできますか?」とお願いしたら料金そのままで辛味噌を倍量入れてくれました。今回はたまたまかもしれないけど、良心的だ!鬼がらしや龍上海ほど全体量は多くありませんが、それ系が好きな人ならきっと気に入るはず。金額的にも両店よりリーズナブルだし、トッピングも多くて満足度は高いはず。

こんな風に、山形で人気ある(複数の)ラーメン店の個性をミックスさせた店って「なんで今まで無かったんだろう?」って気がするし「これから、どういう評価を受けるんだろう?」という部分にもすごく興味あります。ボクは「ただマネっこした」以上のものがあると感じました。

他のメニューは、つけ麺や納豆味噌ラーメン、ギョウザなど…11時~14時は禁煙タイムだそうです。

再来店の可能性:◎

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/06/18(月) 12:12:12|
  2. 山形市
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:14

一楽そばや

住所:山形県上山市二日町4-26【地図】
営業時間:11:00~18:00頃
定休日:水曜日
テーブル上の調味料:七味唐辛子、酢、コショウ(TONES)、あげ玉
ティッシュの有無:店内BOXテイッシュ1個
接客:気にならない
画像:冷中 550円

 前回記事:2006年11月1日

冬に記事を書いた時、コメント欄で質問いただいた「冷中」が気になったので食べてきました。

P1060109.jpg

中華そばが、悪くはないけどずばぬけておいしかった印象があるわけではなかったし、ボク自身あまり冷たい中華で「おいしい!」と思ったことがなかったので、ほとんど期待せずに食べたのですが…おいしかったです!今まで食べた冷たい中華の中でいちばんおいしかった!ツルツルプリプリのコシが強い中細麺と、油が薄く浮かんだ蕎麦ツユに近い鰹ダシのスープ。チャーシューやシナチクも「中華そばと同じもん載せときゃいいんだ」みたいな雰囲気じゃない、薄味ながらも全体のバランスがまとまっていて満足度が高い。紅ショウガも奇をてらった感じじゃなくて、妙に馴染んでいるんだなあ…ただ、ボクは普段から割とスープをたくさん飲む方なので、ちょっとスープの量だけは物足りなく思ってしまいました。

P1060113.jpg

あと、冬の記事の時に質問いただいた『あげ玉』ありました!白いタッパーで中身が見えないってのと、各テーブルに置いてあるわけじゃなくて店内に1個なので前回は気づかなかったみたいです。でも、中身は揚げ立てサクサクというわけではなかったので、冷中にかける時はちょっとかけて味見してみてからドバッといった方がいいかと…砂利の駐車場もちゃんとありましたし、厨房の老夫婦もお元気そうでした。いや~これはちょっとクセになるかも!

再来店の可能性:◎

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/06/11(月) 12:12:12|
  2. 上山市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

花や亭

住所:山形県上山市栄町2-4-10【地図】
営業時間:11:30~19:00
定休日:火曜
テーブル上の調味料:コショウ、一味唐辛子
テイッシュの有無:店内あちこちBOXティッシュ
接客:気にならない
画像:栄光ラーメン 500円、天然なめこ味噌ラーメン(期間限定)600円

P1050251_.jpg

住宅街の奥にポツンとあるひなびたラーメン店…隣には青果店が営なんでいるのであろう、昼なお暗い雑貨屋さんがある。店内はいつも年配の人ばかりで、作業着のじいちゃんや、近所のばあちゃんが店のおばちゃんと世間話をしている。こういう店に入ると、不思議と気分が落ち着く…若い時は馴染みの客ばかりの店に入った瞬間の気まずさが苦手で「ジロジロ見るんじゃねえよ…」などと思ったものだが、ある時その苛立ちは自分の自意識過剰からくるものだとわかり、知らんぷりしてれば平気なんだと気づくことができた。それ以来「別に何も…」という顔して暖簾をくぐり、注文して、写真撮って、食事を済ませている。カウンターでじいちゃんがタバコをふかしていても、噂話に盛り上がるおばちゃんの声がうるさくても、肝心のラーメンがイマイチであっても何だか憎めない…好きか嫌いか?と聞かれたら「好きだ」と答えるだろう。

KIF_2939_.jpg

栄光ラーメンは、ラーメンにそれほど辛くない辛味噌が乗っている。それで何故「栄光」なのかはわからないが、普通のラーメンと値段が変わらないのは良心的である。スープは不思議な味…普通の魚だとか鶏、豚のダシだけではないのだろうが、何だかパンみたいな香りが口の中に漂うのだ。甘味を出すために入れた果物が変な風に作用してしまっているとか?隣の青果店で鮮度が落ちた野菜をスープに使っているとか?とにかく、いつもこの味なので「たまたま今日は変」というわけではない。ご興味をもたれた方は是非このスープをパズル感覚で味わっていただきたい。麺は縮れてツルツルと悪くない食感で。シナチクやシッカリタイプのチャーシューも悪くない。やっぱり、不思議なのはスープ…食べた後でも口に残るこの味のことを1時間は軽く考えていられるだろう。

P1050252_.jpg

天然なめこ味噌ラーメンは、今年の冬にあったメニューで残念ながら現在はない。大きさがマチマチな天然なめこはさすがにおいしく、スープになめこのとろみもついて実に温まる一杯であった。スープの香りはさすがに醤油ほど不思議さは気にならず、麺のツルツル、なめこのプリプリ、もやしなど野菜のシャキシャキにスープのトロ~リと多彩な食感が楽しめた。値段の割にボリュームもある。是非とも冬の定番メニューにしていただきたい。

P1050264_.jpg

他のメニューは、そば・うどん関係や牛丼など…ラーメン類は結構リーズナブルで、チャーシューメン・味噌ラーメン共に550円である。夏の定番、冷たい中華と冷し中華もあります。

再来店の可能性:○

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/06/06(水) 12:12:12|
  2. 上山市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸楽苑 北町店

WEBサイト
住所:山形県山形市北町3-11-22【地図】
営業時間:11:00~26:00
定休日:年中無休
テーブル上の調味料:醤油、酢、辣油、コショウ、辛味ニンニク
テイッシュの有無:各テーブルBOXティッシュ
接客:気にならない
画像:中華そば(2辛)350円、中華そば 290円、カレーセット(カレーライス、ギョウザ)400円

P1060003_.jpg

山形市内に3店舗ある幸楽苑、ボクはこの店の体格のいいおばちゃんの麺茹でが一番安定してると思います。土日の忙しい時間帯に来ても、ちょっと柔らかめでしかしコシのあるツルツル麺を食べられます。

P1050896_.jpg

辛いラーメンが好きなので、普段は辛み調味料(1辛につき+30円)を2つ…つまり2辛にしてオーダーしてます。こうすると、天童の『梵天丸』の南蛮中華に似た味わいになるので、営業時間が短くなかなか行けない店の雰囲気を味わえて嬉しかったりして…テーブルに置いてある辛味ニンニクでも辛味はつけられますが、全然ちがうので辛いもの好きで未経験の方には是非オススメします。ちなみに、2辛は鬼がらし本店の中辛と同じくらいと考えていただければお好きな方にはわかるかと…

P1050898_.jpg

こちらは、辛み調味料の入ってないノーマルの中華そば。

P1050908_.jpg

最近、新メニューとして登場したカレーライス!基本は喫茶店などで出てくる缶詰カレーを彷佛とさせる味ですが、タマネギと肉の存在感がしっかりあるので「所詮サイドメニュー」とあなどれない、なかなかおいしいカレーだと思います。

P1050906_.jpg

ひょっとして最近ギョウザ変わった?今まで幸楽苑のギョウザは皮も具も安っぽい印象であまり好みじゃなかったのですが、今回食べたのは、タケノコの食感がコリコリとかなりハッキリ感じられて悪くありませんでした。偉そうな物言いですいませんが、こういう改善の努力が感じられるのって素直に嬉しく思います。

再来店の可能性:○

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/06/01(金) 17:17:17|
  2. 山形市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。