山形ラーメン消化機構

山形市内を中心として、ボクが食べに行ったラーメン屋さんの感想を(あくまで個人的な視点から)書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お食事処 やな川

住所:山形県上山市金生1丁目16-52【地図】
定休日:水曜日
テーブル上の調味料:七味唐辛子、醤油、白コショウ、ソース、ラー油、山椒
テイッシュの有無:紙おしぼり
接客:おばちゃん
画像:ラーメン定食(550円)

P1040461.jpg

国道13号から上山城方面へと入ってくる通り、スーパーダイハンから川をはさんだちょっと手前に2年程前プレハブの八百屋ができた。近くの農家で採れた野菜や、農家の方が作った漬け物などを安く売ってる店で何度か利用したことがある。しかし、冬になるにつれ営業してない日が増えてそのまま閉店してしまった。しばらくすると、同じ場所にプレハブの食堂(?)ができた。たしか看板には「お食事・語らい処」とあったように思う…このプレハブの店が、新たに改築され立派になったのが現在の「やな川」で、相変わらず看板には「お食事・語らい処」の文字がある。店の前に「ラーメン」のノボリ旗を見つけ初めて訪れたのだが、店内は意外と言ったら失礼だが広くて立派…座敷きにテーブルがゆったりと6つ、さらに奥には大きなテーブルもありカラオケも置いてあるので、宴会などにも使われるのだろう。

P1040453.jpg

注文したのは「ラーメン定食」、ちなみにラーメン単品だと500円なので、わずか50円でゴハンと小鉢2つがついてくる計算になり、かなりお得感がある。スープはかなりあっさりとした、いわゆる大衆食堂のお味。少々柔らかめの麺をすすると、スープがあっさりを通り越しただただ薄味に感じてしまい途方に暮れる。一瞬「チャーシューは無いのか」と落胆したが、ワカメの下から発掘されホッとする…小ぶりだが噛み応えのある1枚だった。ナルトがめずらしく紅白反転バージョンだ!写真映えしてくれそうで嬉しい。どんぶりのゴハンは思ったより多く、茶碗1杯分はある。ラーメンが薄味なので、ゴハンは小鉢のおみつけと肉入り野菜炒めをぶっかけて頂いた。

P1040458.jpg

他のメニューは、トンカツ、天ぷら、ウナギなどの定食類、ざるそば、鍋焼きうどん、冷や麦(!)などの麺類に加え、一品料理、ボトルキープ可能なアルコール関係とソフトクリームまであった。色々と偉そうに分析してしまったが、この店はあくまで地元に密着した「お食事・語らい処」であり、したり顔でラーメンの味を評価したがるような自分はお呼びでない客だな…と食事中に気づいてしまい、少し後ろめたい心持ちで店を出た。

再来店の可能性:×
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2006/11/21(火) 12:12:12|
  2. 上山市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagenama.blog2.fc2.com/tb.php/112-5431a23f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。