山形ラーメン消化機構

山形市内を中心として、ボクが食べに行ったラーメン屋さんの感想を(あくまで個人的な視点から)書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

味処 らーめん勝蔵

住所:山形県天童市蔵増705-5【地図】
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00 (土日祭日21時まで)
定休日:月曜日
テーブル上の調味料:醤油、コショウ(ギャバンブラック)、一味唐辛子、酢、ラー油
テイッシュの有無:各テーブルBOXティッシュ
接客:気にならない
画像:かつくららーめん 800円、からししょうゆらーめん 650円

P1050162.jpg

山形ではめずらしく見た目の派手な、チャーシューのそびえ立つラーメンで有名な店です。個性的な一杯なので賛否両論ですが、たまにこのボリュームを味わいたくなり足を運んでしまいます。

P1050152.jpg
 
大きく厚いチャーシューが3枚立ってる『かつくららーめん』は、この店の一番人気。スープはいたってオーソドックスな「うん、味噌ラーメンだね」という味、中太ちぢれ麺も特筆すべきインパクトはない。

P1050149.jpg

この大きなチャーシューはスープに浸すとトロトロになるので、麺ともやしの山を巧みに操り肉片を丼の中へ…これによってスープが冷めてしまうがいたしかたない、チャーシューをおいしくいただくために必要な作業です。ボクはまず麺をほとんどかたずけ、後から味の濃いチャーシューともやしを一緒に食べている。こういった“作業している感”は、普通のラーメンでは味わえない独特な感覚だろう…結構楽しい。

P1050145.jpg

『からししょうゆらーめん』は何とも不思議な味わい…唐辛子のようなストレートな辛さではなく、醤油の甘味の後からジンワリと広がってきて確かに辛い。「あれ、何だろ?何の辛さだろ?」と頭をひねりながらスープを飲み続けてしまう。麺は、味噌よりちょっと細めなのかな…自信はないので誤差かもしれない。

P1050153.jpg

他のメニューは、醤油・味噌・塩それぞれ多種あり、それに加えサイドメニューとしてギョウザやゴハン物、新メニューとして『カレー塩らーめん』なるものもあった…気になる!カレーらーめんってたまに当たりがあるからあなどれないのだ!

再来店の可能性:○
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/01/19(金) 12:12:12|
  2. 山形県内上記以外の市町村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/11/13(日) 06:18:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagenama.blog2.fc2.com/tb.php/121-f4613349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。