山形ラーメン消化機構

山形市内を中心として、ボクが食べに行ったラーメン屋さんの感想を(あくまで個人的な視点から)書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喜多方ら~めん 紅花

住所:山形県天童市老ノ森2-13-6【地図】
営業時間:11:30~15:00 17:30~21:00
定休日:木曜日
テーブル上の調味料:醤油、酢、辣油、コショウ、一味唐辛子、おろしニンニク
テイッシュの有無:店内いくつかBOXティッシュ
接客:気にならない
画像:しょうゆら~めん 500円、味噌地獄ら~めん 750円

P1060427.jpg

本当は天童市内の別の店に訪れたのだが、昼時は15時まで営業のはずのその店は14時をちょっと過ぎたばかりにも関わらず休憩に入っていた…なので、何度か見かけて「この場所で喜多方ラーメン?」と気になっていたこの店に入ってみた。店内はそれなりに整頓され厨房もキレイだが、古びた雰囲気…季節柄もあるが湿気ぽく、ビニール貼りのソファーは心なしかベトついていた。「これは、ハズしちゃったかな…」そう思いながら注文したのだが…

P1060421.jpg

まず、ドンブリがでかい!ラーメンショップなどで使われている底浅でフチの広がったものだ。スープは醤油の風味が濃く、背脂との愛称が良い一口で「うまい!」と思えるインパクトのあるタイプ。麺は太くて縮れてツルツルプリプリ!両方とも、ボク的には喜多方ラーメンのイメージとはちょっと違う気がしたけどかなり好みなので問題ナシ!そして、この大きなチャーシュー!こんなホロホロと崩れてしまうような柔らかいチャーシューが2枚も入ってるなんて…500円でこれだけボリュームあるものを出されると、素直に嬉しくなってしまう。素晴しい!

P1060425.jpg

味噌地獄ら~めんは辛さが選べる…注文はもちろん一番辛いやつ!ドキドキしながらスープをすするが、辛さはまあまあ…鬼がらし本店でいうと中辛といったところか?キムチのような、ちょっと酸味のある辛味噌の味は好みが別れるところだと思うが、どちらにせよ地獄を名乗るにはちょっと力不足である。麺はしょうゆと同じく太ちぢれで、具としてもやしが入っていた。

P1060418.jpg

他のメニューは、海鮮ら~めん、紅花カキら~めん(牡蠣が入ってる)、ボリュームたっぷりのつけめん等…個性的なラインナップが並ぶが、しょうゆら~めんが正解なんじゃないかしら?という気がします。

再来店の可能性:○
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/07/30(月) 12:12:12|
  2. 山形県内上記以外の市町村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/11/26(木) 10:56:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagenama.blog2.fc2.com/tb.php/145-ab92f18a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。