山形ラーメン消化機構

山形市内を中心として、ボクが食べに行ったラーメン屋さんの感想を(あくまで個人的な視点から)書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一忠食堂

住所:山形県山形市江俣4-17-23【地図】
営業時間:11:10~14:29 17:00~20:10
定休日:毎月第2火曜日(祭日の際は水曜日)
テーブル上の調味料:コショウ、一味唐辛子
テイッシュの有無:BOXティッシュ店内いくつか
接客:気にならない
画像:ら~めん炎2B弾(爆弾入醤油あん)680円、葱南蛮麺(葱入極辛味噌味)700円

P1070854.jpg

『My Favorite Goods & Foods Life』のugandaさんの記事を拝見して俄然興味が湧いた。こういう雑然としてて、サービス精神が個性的な方向にトゥーマッチなお店って惹かれてしまう。

P1070851.jpg

にしてもメニューが多い!そば、うどん、きしめんに定食物と扱ってる麺類の多さもあるが、テーブルに置かれたものや壁に貼られたものを数えたらなんと130種もあった(季節限定のも含む)。

P1070843.jpg

ugandaさんも食べてて気になってた、ら~めん炎2B弾。パッと見は、あんかけのもやしラーメンて感じだが、具を箸でかき回すと豆板醤であえた細切り長葱がグボッと出てきて、ドンブリの中が赤く染まる。かなりのインパクトだが、かきまぜながら食べると辛味はそれ程ではなく、スープも脂少なめのアッサリ味なので思ったよりスルスルと食べられる。

P1070849.jpg

中細のかるくちぢれた麺も、少々やわらかめだが悪くない。ugandaさんも書いてるが、栄屋もやしラーメンのインパクト強い版!みたいに思いました。

P1070839.jpg

もう一杯は、葱南蛮麺。サブタイトルに「極辛」なんてあるとついつい試してみたくなる。ベースは「ばあちゃんち行ったら出前でとってくれた蕎麦屋のみそラーメン」て感じ。脂少なめのあっさりみそスープだが、トッピングの豆板醤であえた細切り長葱を混ぜると辛味噌ラーメンに変身する。こちらの具は、刻んだチャーシューやカマボコが印象的で、同じ辛い系でも炎2B弾とはずいぶん雰囲気がちがい、メニューが多い割にちゃんとそれぞれ個性的なアイディアがちりばめてあることに感心した。両方とも辛味は弱め、鬼がらしの小辛ぐらいかな

接客に関しては、ちょっと警戒してたせいか逆に良く感じられた。「いらっしゃいませ」も「ありがとうございました」も言ってくれたし…しかし、130種のメニューっていうのは優柔不断な人間にはかなりビビるものがありました。何といっても気になったのは「ら~めん小池ちゃん 700円」だったけど、怖くて注文はできませんでした。

再来店の可能性:○
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/09/29(土) 12:12:12|
  2. 山形市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

>ugandaさん
いえいえ、ugandaさんのレポートがおもしろかったのでボクもついつい…って感じで足が向かってしまいました。最近、ugandaさんが取り上げる店って市内のひなびたとこが多いので、読んでてすごくそそられます。ラーメンミーティング、いいですねえ!ugandaさん、お酒飲めないんですよね?一度、飲める間にお会いしたかったです…残念!
  1. 2007/10/17(水) 14:46:57 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

さすが、読んでて楽しくなる記事ですね。
僕のとは大違いです(笑)
こんどラーメンミーティングでもしたいですね(^^)v
  1. 2007/09/30(日) 07:28:46 |
  2. URL |
  3. uganda #nD0tPMwI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagenama.blog2.fc2.com/tb.php/156-c55b4a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。