山形ラーメン消化機構

山形市内を中心として、ボクが食べに行ったラーメン屋さんの感想を(あくまで個人的な視点から)書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山形麺伝説 天五穀

住所:山形県山形市七日町3-2-1【地図】
営業時間:平日11:00~15:00/17:00~2:00、休日11:00~20:00
定休日:無休
テーブル上の調味料:醤油、辣油、酢、ブラックペッパー、一味唐辛子、ゆず一味唐辛子
テイッシュの有無:紙おしぼり、店内あちこちBOXティッシュ
接客:気にならない
画像:中華そば 600円

P1080175.jpg

『山形ラーメン 天童』の系列店で、大阪のフードパーク『浪花麺だらけ』(2007年2月に閉園)に1号店をオープン。その後、池袋、高円寺などでも店を出してるが現在はそれぞれ閉店している。山銀本店裏にあった『おおき家』の跡地に昨年12月オープン。関東でそれなりに名前を売った『山形ラーメン 天童』を凱旋という形で昨年4月天童にオープンさせ、いきなり“総本山”を名乗ってることや(ちなみに多摩市には総本店というのがある)、この“山形麺伝説”という大袈裟なネーミング…山形に移住してきて10年足らずの自分が言うのも何だが、そんな山師っぽい振る舞いからは山形ラーメンを名乗る説得力は感じられず、いままで暖簾をくぐる気にはなれなかった。が、モノは試し…食べてもいないのに偏見持って避けてるというのも格好悪い話なので意を決して初来店!

P1080167.jpg

注文したのは基本メニューの中華そば。小さめのドンブリの表面には具がズラリ…スープを一口すすると実に複雑な味。ベースは魚介なのだろうけど、トッピングの豚トロチャーシューや青菜、青海苔の香りも混ざって渾沌としつつもおいしい。麺は中細ちぢれで、量は少なめ。かなり腰が強くシコシコというよりプチプチってくらいで、これは好みが別れるとこだろう…ボクはもう少し弾力ある方が好きです。実は貝類が苦手だったりするボクなのですが、貝ダシのスープや味噌汁は好き!というちょっとめんどくさい趣向を持っております。それゆえ貝の風味には敏感だったりするので、このラーメンも強く貝の味を感じつつ「これだけ香るってことは乾燥ホタテを多量に使ってるのかしら?でもそれだとコストが凄そう…」と考えながら食べていたのですが、食べ進むうちにドンブリの底からシジミの身がフワリフワリ「お~なるほど」と納得。なかなかにおいしい一杯でしたが、やはり少なくともこれは“山形ラーメン”ではない気がします。“総本山”だの“山形麺伝説”なんて大風呂敷広げずに、山形の素材にこだわったオリジナルラーメンの店として腰を据えてたら好感持てたかもしれないなあ…なんて思っちゃいました。

P1080170.jpg

他のメニューは、味噌、塩、つけ麺など多種あるがそれぞれ高めに感じる料金設定(でも、メニューをマジックでグリグリって修正して値下げしてた)。大盛りは100円増し。

再来店の可能性:△
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2007/10/26(金) 12:12:12|
  2. 山形市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

貴方の※は意味があります。これからもドンドン貼って戴きたいいです。

自分の※に関しては、店は迷惑かもね。これは言えてます。
  1. 2007/11/23(金) 12:10:19 |
  2. URL |
  3. 名無しですみません #-
  4. [ 編集]

>名無しですみませんさん
気になるお店があると、ついついお店の内部事情にまで思いをはせてしまう気持ち、よくわかります!ただ、お店側にとって我々みたいなのは迷惑な客なのかもしれません…
  1. 2007/11/22(木) 18:11:48 |
  2. URL |
  3. 禿生@管理人 #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

この系列店はもっとシンプルな調理方がいい。豚トロがある=今まで通りに、やはり頭がスープに入っているようですね。素材は集まっているが、肝心の提供者側のピントが絞れていない。
…雑念から逃れられないが故に客に理解されない店になりさがっていると推察される。
まあね、天童の元の店から何も変わっていないんだな。屋台を引くよりも最初に戻って中華と和食の弟子入りした方が今頃儲かっていたカモ。ドッカの人気店みたいに引くことの美学がわかっていないんだ。
  1. 2007/11/08(木) 20:29:28 |
  2. URL |
  3. 名無しですみません #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagenama.blog2.fc2.com/tb.php/158-56c6dd9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。