山形ラーメン消化機構

山形市内を中心として、ボクが食べに行ったラーメン屋さんの感想を(あくまで個人的な視点から)書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤湯とん豚らーめん

住所:山形県山形市東原町2-9-19【地図】
営業時間:11:30~15:00 18:00~24:00(日祭11:30~21:00)
定休日:水曜日
テーブル:醤油、酢、ラー油、コショウ(ギャバンブラック)
テイッシュの有無:店内あちこちBOXテイッシュ
接客:気にならない
画像:味噌ラーメン(650円)、特製ぎょうざ(200円)

赤湯と名につくが、赤湯に系列店があるという話しを聞いた事はない(しかし都内には支店があるという)不思議なラーメン店。「龍上海」や「鬼がらし」系統の魚ダシにプラスして、豚骨も効いたスープで、辛味は最初からついてはおらず、トッピングされた辛味噌を溶かしていくタイプ。さらに辛くしたい場合は50円プラスすると辛味噌を追加してくれる。麺は平打ちで、かなり激しくちぢれて適度にコシがありなかなか美味。

メニューは他に醤油ラーメン系と冷やし中華、つけ麺等。ぎょうざはコンパクトながらも200円と格安で、具といい焼き具合といい丁寧な仕事を感じさせてくれるものでした。

再来店の可能性:△
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2005/06/13(月) 12:12:12|
  2. 山形市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/05/14(日) 20:41:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hagenama.blog2.fc2.com/tb.php/63-26324dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。